FXシグナル配信サービスの選び方

バナー

FXシグナル配信サービスの選び方

FXで勝てないと悩んでいるならシステムトレードや自動売買、サイン配信サービスに申込んでルール通りに淡々と取引するのがお勧めです。

システムトレードなら売買サインが表示されるのでサイン通りに注文を入れるだけでいいですし、サイン配信サービスもメールでエントリーやクローズを受け取ることが出来ます。

自動売買ならサインを確認する必要もないので日中チャートを見られないサラリーマンにもチャンスを逃さずにFX取引できるでしょう。



サイン配信サービスは無料や有料のものがあります。

指値や逆指値で配信されるもの、サインが出たら配信されるサービスなど、また、ドル円やポンド円、デイトレやスイングなどそれぞれのサービスに特徴があります。

FX会社を見直すことも大切です。

また、料金は月額1万円~2万円ほどです。

決して安いものではないでのよく考えてサービスを利用するか決める必要がありますし、1000通貨単位の場合、FXの利益からサービス料金を引くと手元に残るのはわずかな金額になってしまうので、シグナル配信サービスを利用するなら1万通貨以上の取引がお勧めです。



今は色々なシグナル配信サービスがあるので何を基準にして選んだらいいのか迷いますが、通貨ペアや取引スタイルで選ぶことも大切ですが、ロスカットの幅や最大ドローダウンを比較して決めるのがお勧めです。
勝率が高くてもロスカット幅が大きいと資産を増やすことは難しいですし、1ヶ月や年間の利益幅を比較してみるといいでしょう。

Copyright (C) 2016 FXシグナル配信サービスの選び方 All Rights Reserved.